チャイルドシートの箱が押し入れに入った話〜タスカジさんとお片づけ【余談編】

タスカジさんとお片づけ チャイルドシート編
  • URLをコピーしました!

玄関を入って目立つところに、物をずーーっと置きっぱなしにしちゃうこと、あなたはありますか? あるでしょ? ねえねえ。

先日、家事代行マッチングサービス「タスカジ」で、整理収納アドバイザーさんを依頼して一緒にお片づけをしたんですが、
片づけをする中で、個人的に印象深かったチャイルドシートの話を、この記事では書きます。

玄関に置きっぱなしだったチャイルドシートの大きい箱が、うまく収納におさまってくれて、ほんとスッキリしたんです! ほんとに!

湿気飛ばし中のチャイルドシート
湿気飛ばし中のチャイルドシート

今回のタスカジさんシリーズ(タスカジさんの承諾を得て書きました)

「タスカジ」って?

家事代行業者を介さずにハウスキーパーさん(タスカジさん)を依頼できる、マッチングサイトです。

整理収納が得意な方、料理や掃除が得意な方、子供やペットのお世話もできる方など、様々なタスカジさんが登録されています。

間に業者が入らないのでお手頃価格。タスカジさんへの細かい要望もお伝えしやすいです。

1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

サービス展開地域↓

【関東】東京都、神奈川県、 千葉県、 埼玉県(さいたま市、川越市周辺)
【関西】大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県

目次

なぜチャイルドシートが玄関に

なんでチャイルドシートが家の中にあるねん、車に付けとけよ、って言われそうなんですが。

我が家、今の所、車を持っていません
必要な時にはカーシェアやレンタカーを利用します。

で、レンタカーならオプションでチャイルドシートを付けてもらえますが、カーシェアの車には付いていません。(コンパクトなジュニアシートなら常備されていますが)
自分たちでチャイルドシートを付ける必要があります。

また、実家に時々里帰りする時、このチャイルドシートを別送して使う、ってことをやってます。
実家にチャイルドシートを置かない理由は、コロナ禍でなかなか里帰りできない(購入当時)、レール&レンタカーでチャイルドシート付きの車を借りる場合もある、等で使用頻度が少ないから。
年に1回使うかどうか、って程度なら、実家に常備する方が手間だよね。と考えました。

以上を合計して、自前のチャイルドシートの出番は、年に4〜5回くらいかな? というのが今までの実績です。
確実に使うので所有しています。

問題は、置き場所。
現状、玄関先に常駐しています。

まず箱にしまいます

片づけの日、チャイルドシートは箱から出しっぱなしでした。

片づけの前週に使って、湿気を飛ばそうと思ってその辺に並べて、そのまま片づけの日を迎えていました。

湿気飛ばし中のチャイルドシート
湿気飛ばし中のチャイルドシート

まず、箱に納めました。

箱を押し入れにしまいます!

で、この、チャイルドシートの箱です。
購入以来ずーっと置きっぱなしの、箱。

チャイルドシートがある玄関ホール
チャイルドシートの箱

玄関を入って真正面に鎮座してるので、大変イマイチなんですが、邪魔にならない置き場所が難しくて、考えないフリをしていました。

でも、タスカジさんから見たら、これがどいたらスッキリするのに! と強く思われたのかもしれません。
いや、私が箱に入れながらぼやいたんだったかな?

今回の依頼は「書類整理を主にやりたい」ですが、「ゆくゆくは家全体を片付けしたい」ともお伝えしていたので、「これ、どこかに収納できないかな?」って話に。
押し入れの下段に入るんじゃない?」と気づいてくださいました。

で、やってみたら、入りました!!

押し入れにチャイルドシートが入った
押し入れにチャイルドシートが入った!

私、以前大きさを測って「チャイルドシートだけで一杯になりそうだな」「ワゴンとか他のものが入らなくなるの嫌だな」と、入れてみないで二の足を踏んでたんですよね。
でも、タスカジさんに促されて一緒にやってみたら、押し入れワゴンとギリギリ同居できました! やってみるもんだ! ありがとう!

なんか、3月頃から押し入れを一生懸命整理し続けた結果、ここにたどり着いたのか! などと思って、自分でも驚くほど感動しました。

チャイルドシートと入れ替わりで押し出されたベビー布団は、ちょっと本当に手放します。家から出します。←まだ持ってた

玄関がスッキリしました

玄関先は、大きな箱が消えたらとてもスッキリしました。
このスッキリ感にも、大変感動しています。

チャイルドシートがない玄関ホール
チャイルドシートがいなくなった玄関ホール

この場所、こんなに歩きやすかったんだなあ。

カバンの置き場所を再考する

ちなみに、今までチャイルドシート箱の上には、私のお出かけカバンを置いちゃってました。
箱がいなくなったので、こうしたカバン類は四畳半に引っ込めることになります。
もしくは、玄関ホールの真正面じゃない場所に仮置きです。

正直、ここにカバンを置けなくなることで、心もとない気分も少しあります。
2歳児を促しながら取ったり戻したり、がしやすい場所だったんですよね。

けど、そんなことより(そんなことも大事なんだけど)、広い廊下が圧倒的にすがすがしい。
この状態が当たり前になりたいです。

1週間後:
四畳半の物が減って出入りしやすくなったので、カバンを出し入れするのもそんなに手間だと感じません!
・朝or前夜、使うカバンを玄関ホールに出す
・帰宅後にカバンの中を整理したら、四畳半へ返す
という流れができつつあります。やった!

今回のタスカジさんシリーズ↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旦那・2歳息子・うさぎ1羽と暮らすミドサー。
こんまりメソッドを9年がかりで完走した女。
一人目の産後に片づけで迷走しまくったので、二人目の時に経験を活かすべく、ブログで記録を始めました。

イラスト提供:フリーペンシル(iconbu.com)様

コメント

コメントする

目次
閉じる