四畳半(物置部屋)を1日で整理する計画

四畳半整理計画GW編
  • URLをコピーしました!

GW序盤の今日、旦那と息子が1日出かけてきてくれるので、がっつり四畳半をやります!
6〜7時間くらい作業ができる見込みです。
なんでも同時に考えてしまいがちなので、計画を立てました。

目次

やることとやらないことを整理

まず、本日やることとやらないことを決めておきます。

やらないことを決めるのはとても大事です。

本日やること

お下がり発掘・整理
クローゼット集約

余力があったらやること

本の整理(手放す本の選出)

本日やらないこと

書類の整理→このあと時間かけて続ける
机の上の整理→隙間時間で行う
服の整理→後日(GW中に)やる

作業の流れ

具体的な作業の流れを考えます。

0.ダスキンモップ付け替え:15分

ダスキンモップをなりゆきで2ヶ月付けっぱなししてるので、取り替えます。
そんで、電気の傘など高いところにモップをかけます。
新しいモップで片づけをする!

1.食品を退避:15分

玄関ホールに常駐してる段ボールを端に寄せて、物品の仮置きスペースを作ります。
そして四畳半の食品ストックをまず退避させます。

玄関ホール
玄関ホール
食品ストック置き場
食品ストック置き場

2.カバンと服を退避:30分

続いて四畳半のカバンと積んでる服を、玄関ホールへ退避。

カバンと平積みの服
カバンと平積みの服

3.本と書類を集める:30分

積んでる本と、整理途中の書類を集めます。
今日は細かい整理はせず、まとめておくだけです。

書類
整理途中の書類

4.お下がり&細かいもの整理:1〜2時間

ここまでやったら、お下がりの段ボールが発掘されます。
物置整理で出てきた細かいものや、オモチャや雑多なものが入った段ボールも。
まずは全部開けてみます。
お下がりは和室の押し入れと連動して整理したいです。

お下がり品の段ボール
お下がり品の段ボールが埋まってる様子

5.クローゼット集約:1時間

八畳間のクローゼットに残っている私物と、
四畳半のクローゼットにある旦那の私物、
を、互いに入れ替えもやりたいです。

入れ替えにあたって、私物の置き場所も再考します。
タンスの中とかに分散しそうです。

四畳半のクローゼット
四畳半のクローゼット
八畳間のクローゼット
八畳間のクローゼット

6.クロージング:30分〜1時間

広げたお店をたたむ作業も、最後に必要です。
玄関ホールに出したものを四畳半に戻してモップかける、など。

ex1.掃除機:30分

片づけに疲れてきたタイミングで、気分転換に家中掃除機をかけたいです。

ex2.昼食、食器洗い、記録書き、昼寝:1時間30分〜2時間

昼休みタスクです。

昼食はパパッと食べられるものにしようと思いますが、準備して食べてるとなんだかんだ30分以上掛かります。
食器洗いのついでに夕飯用の米も研いでおきたいです。

午前にできたことの記録も、一旦下書きに吐き出したいです。

昼寝も少ししたい、30分くらい。

と考えていると、どうしても2時間くらい取られそうです。

時間の見積もり

以上、目安時間も考えつつ書き出してみました。

時間を合計すると、
片づけタスク:4時間〜5時間半
その他タスク:2時間〜2時間半

めちゃくちゃスムーズにいけば6時間、時間かかったら8時間、って感じです。

旦那と息子が出かけて帰ってくるまで、せいぜい6時間、長くても7時間。
終わるかどうかギリギリのラインです。

今日は頑張る日です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旦那・2歳息子・うさぎ1羽と暮らすミドサー。
こんまりメソッドを9年がかりで完走した女。
一人目の産後に片づけで迷走しまくったので、二人目の時に経験を活かすべく、ブログで記録を始めました。

イラスト提供:フリーペンシル(iconbu.com)様

コメント

コメントする

目次
閉じる