マタニティと授乳服を「サマリーポケット」に預けてみた。どれくらい服が入る?預け入れの流れは?【宅配預かりサービス】

宅配預け 使ってみた
  • URLをコピーしました!

片づけ実践記です。

今回は、私のマタニティと授乳服をやります。
一度整理してあったんですが、以下の理由で、宅配預かりサービスに預けることにしました。

  • 保管スペースが一杯になってきた
  • でも二人目が来るか来ないかに決着がつくまでは取っておきたい
  • が、確実にしばらく使わない

預け先は「サマリーポケット」。月額275円から荷物を預けられる、宅配預かりサービスです。

サマリーポケットには専用のダンボールがあるので、事前に取り寄せました。
この専用ボックスに、今保管している箱から、預ける服などを詰め直します。

サマリーポケットの箱(組み立て前)
サマリーポケットの箱(組み立て前)
目次

本日のメニュー

事前に頭だけ使って、ざっくり計画を立てました。

  • 整理する場所
    マタニティ・授乳服およびグッズが入った段ボール
  • 整理するモノ
    マタニティ・授乳グッズ(宅配預かりの段ボールに詰め替える)
  • 作業環境
    一人で集中(息子は一時保育)
  • 作業時間の目標
    1時間〜1.5時間

手順は、記事の目次を参照してください。

元の段ボールの体積的に、サマリーポケットのレギュラーサイズの箱2つで納まりそうなんですが、どうなるか?

荷物と箱を準備します

マタニティ服と授乳服が入った段ボールを、タンスの上から下ろしてきました。

ざっくりマタニティ関連3箱授乳関連3箱
箱のサイズは80サイズが5個と、100サイズが1個

マタニティと授乳服を保管してるダンボール
マタニティと授乳服を保管してるダンボール

サマリーポケットの箱は、レギュラーサイズを2個使います。

中身を撮影してもらえて1点ずつ取り出せる、スタンダードプランの箱(月額330円/箱)

箱のまま預ける、エコノミープランの箱(月額275円/箱)

それぞれ1個ずつ取り寄せました。

サマリーポケットの段ボール箱は、冒頭の写真のように、ビニールできっちり包まれて届きました。(再掲)

サマリーポケットの箱(組み立て前)
サマリーポケットの箱(組み立て前)

左の包みに、スタンダードの箱とレギュラーの箱が一緒に包まれてます。(右は同時に取り寄せたアパレルボックス)

箱を作ります

サマリーポケットの段ボールを組み立てます。

パッケージを剥がして、箱の形にして、底にテープを貼るだけです。

サマリーポケットの段ボールを組み立てているところ
サマリーポケットの段ボールを組み立てているところ

とはいっても、サマリーポケットの倉庫と行ったり来たりして長年使うかもしれないので、透明なOPPテープを使って、ちょっと丁寧に貼りました。

ホコリをきっちり避けるために角っこも貼っとこう。衣類だから十字貼りまではしなくていいや。という感じ。

預けるモノを全部見ます

ここから荷造り開始です。

預けるモノの箱を、とりあえず全部開けました。
先ほどの写真↓の背後で、すでにお店開いてますが、こんな感じで、まずは開けます。

サマリーポケットの段ボールを組み立てているところ
サマリーポケットの段ボールを組み立てているところ

そして、預ける箱にどう詰めていくか、ざっくりイメージします。

最初はマタニティ1箱、授乳1箱にまとめようと思っていました。
でも妊娠中から着られる授乳服も多いし・・・あと、下着はできれば見られない箱にまとめたいし・・・

アウターとインナーで分けようかな。よしそうしよう。

預ける箱(サマリーポケットの箱)に詰めます

方針を決めたら、サマリーポケットの箱に詰め替えていきます

撮影してもらう箱(スタンダードプラン)

まずアウター、というか、人から見える位置に身につける服をまとめていきます。

以下のアイテムが揃いました。全部で28枚あります。

  • マタニティパンツ6枚
  • マタニティトップス1枚
  • マタニティワンピース4枚
  • マタニティレギンス5枚
  • 大きいブラキャミソール2枚
  • マタニティパジャマ1組
  • 授乳キャミ・タンクトップ4枚
  • 授乳服4枚
妊娠・授乳服を集めたところ
妊娠・授乳服を集めたところ

主に夏場に妊婦してたので、薄手の服が多いです。
授乳服は、前開きのシャツなんかもよく着てたので、授乳専用の服は多くないです。

これらを、サマリーポケットのスタンダードプランの箱に入れていきます。大きさはレギュラーサイズです。

箱詰めにあたり、レギンスやキャミソールは、透明なビニール袋にまとめました。(ゴミ袋用に買ってる適当なレジ袋w)
こうすると、袋のまま撮影してくれるそうです。

1点ずつ撮ってほしい服は、そのままダンボールに入れます。
よし、おさまる!

妊娠授乳服を仮詰めしたところ
妊娠授乳服を仮詰めしたところ

潰れても平気なパジャマなどを下に、シワになりたくない服は上に、詰め方を調整して完成しました。

妊娠授乳服の箱詰め完成
妊娠授乳服の箱詰め完成

これを、税込330円/月で預かってもらえます。

撮影しない箱(エコノミープラン)

続いてインナー。
大きいポリ袋にごっそり入れて(これもゴミ袋用に買ってるものw)、段ボールへ。
余ったマミーパッドも入れちゃえ。

人に見られないと思うと雑になります。分かればいいの、分かれば。

妊娠中〜授乳中に使うインナーと、産褥期に使うインナーを分けて納めました。エコノミープランの、レギュラーサイズの箱です。

産褥インナーは、80サイズの段ボールに入れた上で、サマリーポケットの段ボールに入れてみました。

インナー類を箱に入れたところ
インナー類を箱に入れたところ

このエコノミーボックスは、まだ隙間が多いので、近日中に新生児グッズも一緒に入れようと思います。

一部の物は、手元に置いておくことにした

なぜ隙間が多く残ったかというと、預けるつもりだった箱の一つに、産褥パッドの余りがたくさん入っていたからです。懐かしいなー。

産褥パッドは、次の妊娠時も買わされるだろうから、取っておいても仕方ないです。
なので、預けないで有効利用することにしました。

例えば子供が胃腸炎で吐いてる時なんかに、受け止めるゴミ袋にセットしておくと、吐いたものを吸ってくれて便利だと聞きます。

集荷を頼みます

時間に余裕があるので、集荷も頼んでしまうことにしました。
公式サイトから、ポチポチーっと完了しました。

サマリーポケットのメニュー画面
サマリーポケットのメニュー画面
サマリーポケット 集荷依頼画面
サマリーポケット 集荷依頼画面

ちなみに預け入れる時には、送料はかかりません
取り出す時だけ送料がかかります。(レギュラーサイズを箱ごと取り出すなら、1,100円です)

まとめ

今回できた作業は、以下のようになりました。

  • 整理した場所
    マタニティ・授乳服およびグッズが入った段ボール
  • 整理したモノ
    マタニティ・授乳グッズ
    (サマリーポケットの段ボールに詰め替えて、集荷依頼まで)
  • 作業環境
    一人で集中(息子は一時保育)
  • 作業時間の目標
    1.5時間

整理する段ボールを積み上げてから、サマリーポケットの段ボールを組み立てて荷造り、片付けと集荷依頼まで行って、1時間半程度でした。いい感じ!

エコノミープランの箱に、他のものを詰めてまとめる作業は、近日中に行いたいと思います。

やりました↓

後日談:集荷と預け入れ

集荷は佐川急便さんが、ささーっと持って行ってくれました。早かった。

集荷の2日後、荷物がサマリーポケットの倉庫に到着した、とメールが来ました。

ここから開梱・撮影が済んで、入庫完了となるまで、さらに4日ほどかかりました。

正直、荷物を集荷に出した時は、手元から離れて心もとない気分でした。
でも、撮影された写真がアップロードされたら、ここにあるーーって思って、何か安心しました。

ウェブサイトでの荷物の見え方

スタンダードプランだと、ウェブサイト上での箱の名前は、最初は入庫の日付になっていました。
この名前を、好きな名前に入力し直すことができます。

アイテムの写真一枚ずつにも、簡単にタイトルやコメントをつけられます。
これは便利、すごいです。

サマリーポケット 品物一覧画面
サマリーポケット 品物一覧画面

ビニール袋に入れた服は、まとめて撮ってくれてました。
開封しなくていいよって書き忘れたからか、広げて撮ってくれてました。恐縮です。

サマリーポケット 品物の詳細画面
サマリーポケット 品物の詳細画面

写真の画質は、正直それほどでもないです。
ビニール袋にくっつけたメモは、一緒に撮影してくれたけど読めません。
ただ、サイト上でアイテムにコメントを書けたので、撮影されたメモは読めなくても問題なかったです。

後日預けたエコノミープランの箱は、箱に書いた文字を打ち込んでくれてました
書き損じて二重線で消したり、マス目をはみ出したりしてたのに、何も間違いなく入力されていました。
なんかもう、雑なのを拾っていただいてすんません、って気持ちです。

サマリーポケット エコノミー箱の見え方
サマリーポケット エコノミー箱の見え方

全体的に、丁寧な仕事をしていただいていると感じました。

サマリーポケット、良いよ!(宣伝)

宅配預かりのサマリーポケット、今回初めて使いましたが、とても使いやすいです!

子育てしていると、一旦使わなくなったけど第二子でまた必要、という物はどんどん出てくるので、集まったらまた預けたいと思います。

ちなみに荷物を預かってくれる倉庫は、寺田倉庫という会社が管理しているそうです。
倉庫では有名な会社のようで、安心して預けていられます。

ワインや美術品の保管も手がける保管のプロ・寺田倉庫と、国内初のトランクルームサービスを手がけた大手倉庫会社が、あなたのお荷物を大切にお預かりします。

サマリーポケット公式Q&Aより

サマリーポケットの公式サイトはこちら。

\月額275円(税込)〜の宅配預かりサービス/

初めて利用する方には、↑の公式サイトでお得なクーポンを配布しています。
一番安いプランが3ヶ月無料で使えますので、ぜひアクセスして確認してみてください。

次回↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旦那・2歳息子・うさぎ1羽と暮らすミドサー。
こんまりメソッドを9年がかりで完走した女。
一人目の産後に片づけで迷走しまくったので、二人目の時に経験を活かすべく、ブログで記録を始めました。

イラスト提供:フリーペンシル(iconbu.com)様

コメント

コメントする

目次
閉じる