洗面所の整理2:作り付け収納を空にする

棚を空けるin洗面所
  • URLをコピーしました!

小分けに片付けている洗面所、今回はステップ2です。

作り付けの縦に長ーい棚の、上側の上半分と、下側全てを、一旦空にします。

今回も息子の昼寝中に行きます。
あまり頭を使わない内容なので、簡単です! たぶん!

計画はこちら↓

目次

本日のメニュー

あらためて、ざっくり今回の計画です。

  • 整理する場所
    洗面所の作り付け収納(上側の上半分、下側全て)
  • 整理するモノ
    タオルストック、化粧品ストック、洗濯機の備品など
  • 作業環境
    一人で集中(息子昼寝中)
  • 作業時間の目標
    30分以内

片付け手順は、記事の目次を参照してください。

ビフォアはこんな状態です。

洗面所作り付けの棚 上半分のビフォア
作り付けの棚:上側の上半分
洗面所作り付けの棚 下半分のビフォア
作り付けの棚:下側

全部出す

まず、全部出しました。どん。

作り付け収納の中身を全部出した所
作り付け収納の中身

棚の中は拭きました。

作り付け収納の上半分を空けた様子
作り付け収納の上半分が空になった

出したものを順番に見ていきます。

棚に仮置きするもの

まず、今日は整理しないものを2種類、棚に戻してしまいます。

ひとつめ、タオルのストック
箱からあふれかえってますがな。

タオルストックが溢れてる様子
タオルストック

こうやって、温泉とか行った時のタオルを詰め込むのは旦那です。

棚に仮置きしました。
未使用の吸水タオルと、丸いボトルのスポーツ用体拭きも、隣に置きました。

タオルストックと化粧品ストックを、仮に入れた所
タオルと化粧品ストックを仮入れ

ふたつめは、タオルの下の段に入れた、私の私物です。
化粧品や風呂用品、アクセサリーなどが入ってます。
息子が生まれてから、使うものが固定化したり変わったりしているので、今整理したらもっとスリム化できそうです。

以上、タオルと私物の2種類は、次回の洗面所整理ステップ3で、改めて見ます。

棚に戻すもの、終了。

洗濯機の備品をどうするか

次、洗濯機の備品の置き場所を考えます。
次の写真の袋です。

メモがついています。
洗濯機を購入した時に書いたんですね、私ナイス。

洗濯機の備品が入った袋
洗濯機の備品

特に忘れちゃいけないのは、このメモに書いてある物です。

洗濯機備品の袋のメモ
洗濯機備品の袋のメモ

3つ書いてありますが、
風呂水ホースは使ってるので、今はここには入ってないです。洗濯機の上にぶら下がってます。
移動時に付ける金具は、引越しまたは買い替えの時に出てくればOKです。
チャイルドロックの部品は、必要な時にはサッと出てきてほしいです。

とはいえ、完全に忘れ去らないように仕掛けをすれば、物自体は、全部バックヤードに下げて良いかもしれません。

洗濯機の上に置いている、説明書の入ったカゴを持ってきました。

洗濯機説明書の箱
洗濯機説明書の箱

(ちなみに、洗濯ばさみでくっつけてある袋の中身は、つかまり立ちの頃の息子が洗濯機足元の扉をバキッとやった、思い出の品です。付いてなくてもそんなに困らない&付けてもきっとすぐ取れるので、直さないまま1年経過)

掃除して、メモを付けました。
これで分かるでしょ。

洗濯機の説明書にメモをつけた
洗濯機の説明書にメモをつけた

部品の保管場所を正式に決めたら、メモを書き換えます。
まあ書き換え忘れても、メモを見て今回の整理を思い出せば、引っ張り出せるでしょう。

ちなみに洗濯機の説明書ですが、購入当時ほどは見てないなと思って、置き場所を変えようか一瞬迷いました。
でも、毛布とか洗おうとする時は絶対見るし、二人目を授かって誰かが手伝いに入ってくれる、なんて時にも出番があります。
やはり洗濯機の上に置いておくのが正解だと思いました。

で、説明書がヨレヨレになってるので、クリアファイルに入れてみました。
力不足だけど、ないよりはマシかな。

洗濯機説明書をクリアファイルに入れた
洗濯機説明書をクリアファイルに入れた

ついでに、箱の中に転がっていた小さい部品をジップ袋に保護して、箱完成。

洗濯機の部品にメモをつけた
洗濯機の部品を袋へ

これで、使っていない備品の袋は、安心してバックヤードへ下げられます。

洗濯機の備品、完了。

その他、場所を変えるもの

あとは細かいものを、ザクザク分類します。

洗濯機のホース

洗濯機の給水ホース。
これは今の洗濯機のものではなく、家の備品です。たぶん。

洗面所から出すもの:洗濯機の給水ホース
洗濯機の給水ホース

備品仲間で集めておきます。

掃除用具

雑巾と、網戸掃除の道具
使ってないっすね。

洗面台の引き出し下段をやる時に、一緒に判断したいと思います。仮置き。

掃除道具を、洗面台下に仮に入れた所
掃除道具を仮入れ

消毒液

息子が生まれたばかりの頃、おへそ消毒に使ってた消毒液
ずっとここに置きっぱなしでした。
お薬の仲間に合流です。

洗面所から出すもの:消毒液と布もの
消毒液と座布団カバー、バスタオル

布もの

座布団カバーの替えは、押入れのカバー類の置き場に合流。

赤ちゃん用のフード付きバスタオルは、今夜試しに使ってみます。

以上、仮置きしたり、それぞれの仲間と合流させて、完了!

モップやゴミを片づけて、開始から大体30分で、全ての作業が終了しました。

まとめ

今回できた作業は、以下のようになりました。

  • 整理した場所
    洗面所の作り付け収納(上側の上半分、下側全て)
  • 整理したモノ
    タオルストック、化粧品ストック、洗濯機の備品など
  • 作業環境
    一人で集中(息子昼寝中)
  • 作業時間
    約25分

判断するものが少なめだったので、やっぱり早かったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旦那・2歳息子・うさぎ1羽と暮らすミドサー。
こんまりメソッドを9年がかりで完走した女。
一人目の産後に片づけで迷走しまくったので、二人目の時に経験を活かすべく、ブログで記録を始めました。

イラスト提供:フリーペンシル(iconbu.com)様

コメント

コメントする

目次
閉じる